karorinyan photo blog

写真やってるブログです。1日に2回更新してましたけど1回になりました→2018年になってさらにペースが落ちました。コメントははてブではなくコメント欄に書いてくれると凄く楽です。

ウナギ? いえいえ、タウナギです

f:id:karorinyan:20181129010647j:plain

前回のブログで「意麺を食べてくるの忘れてた」といいましたが、よくよく写真を見返してみるとちゃんと鱔魚意麵を食べてました。鱔魚というのはタウナギのことです。ウナギではないです。どっちかといえば穴子に近い感じの、田んぼに住むウナギのような生き物です。調理前の写真はとても赤黒くてかなりのホラー写真なので、調理後の写真をはっておきますね。

f:id:karorinyan:20181129011916j:plain

こちらが鱔魚意麵です。お店の名前は台南の人気店、阿江炒鱔魚ってところです。オープンとほぼ同時くらいに行かないとあっという間に列が伸びていく超人気店(らしい)ですよ。で、タウナギの感想なんですけどウナギと違って油っぽさが全く無いので本当に穴子のような味がしました。この上にのってる粉は…なんなんでしょうね…?

 

というわけで写真は行列ができる阿江炒鱔魚。注目すべきは壁に貼られたポスター類でしょうか。一見雑多に貼られているようにみえて相当センスのある並べ方に見えませんか。まるで映画のセットみたいというか…