karorinyan photo blog

写真やってるブログです。1日に2回更新してましたけど1回になりました→2018年になってさらにペースが落ちました。コメントははてブではなくコメント欄に書いてくれると凄く楽です。

ハノイ路線バスの旅、旧市街からドゥオンラム村へ。

f:id:karorinyan:20200216131231j:plain

X100Vを買ってからちょっとお熱でしたが、少し時間を戻して再びベトナムの写真を。ベトナム旅行は3年ぶり2度目だったのですが、ある程度雰囲気はつかめたので今回はちょっとだけ勇気を出して遠くの村まで行ってみようかなと。ベトナム語よくわからないのに路線バスを乗り継ぎとかできるのか若干不安ではあったんですが、やってみたらいけました。案外やってみるといけるもんですね。

 

写真はドゥオンラム村のストリート。ハノイ旧市街から北西に50kmくらい行ったところにあるんですけど、東京から北西に50kmというとだいたい飯能くらいですかね? あれ? そう例えるとあんまり遠く感じないな。でもバスを乗り継いで2時間くらいかけて行きましたよ。さらにバス停から15分くらい歩いたかな?

f:id:karorinyan:20200216145131j:plain

田園風景の中を歩いていくと写真の様に煉瓦作りの塀が並ぶ村にたどりつきます。日本のガイドブックにはあまり載ってないですがわりと有名な観光村らしいので適当に歩いていればレンタサイクルも流れで借りたりすることができますよ。(結構広い村なので自転車を借りれたら確かに便利ではある。1日50000ドンだった気がする)

 

実際にどんな村なのかはぜひ実際に行ってみて確認してみてください。しかしながら村へのアクセス方法を探すのが結構大変だと思うので一応自分が使った交通手段を書いておきますね。なお2020年3月6日現在の情報です。

 

①旧市街の西の幹線道路沿いにある「162 Tran Quang Khai」というバス停から「34 Ben xe My Dinh」というバスに乗ります。(34は路線番号。Ben xeはざっくりいうとバスターミナル、My Dinhは地名。ミーディンです。つまりミーディンバスターミナル)。このバスに乗れるならどこのバス停から乗っても大丈夫なんですが、ハノイのバスは往路と復路で別の道を走ることがあるので逆方向(Bến xe Gia Lâm行きに乗らないように気を付けてください。

 

➁終点のミーディンバスターミナルについたら70Bというバスを探して乗ります。

f:id:karorinyan:20200216102633j:plain

これ。必ずしもこの見た目とは限らない気もするので注意。乗るときにGooglemapで降りるバス停の名前がはっきりわかるよう拡大して車内の切符売りの女性に見せて確認するとなおよい気がします。そして降りるバス停はここ。

 

➂1時間以上バスに揺られて目的地に近づいたら現在地をGooglemapで確認しつつ、バス停の手前あたりでブザーでも鳴らして降車口の前で待機しててください。ベトナムのバスはバス停にしっかり停止してくれない事が多いです。気合で飛び降りてください。

 

➃あとは道なりにここを目指して歩いてください。

北まわりに行ったほうが早いんですが、南まわりに行ってここで村の入場料(観光料?)を払うとMAPがもらえます。以上です。

 

帰りは道路をはさんだ反対側にあるバス停から70Aか70Bに乗るとミーディンバスターミナルまで帰れます。が、前述のとおり行きと帰りで同じ見た目のバスとは限らないのでしっかり番号を確認して乗ってください。本数は割と多いです。10分に1本くらいのペースできます。

 

なんでこんなに丁寧に書くかというと、自分がこの村への行き方を探すために相当苦労したからです。なのでこれがこれから行く人の参考になれば幸いです。なお①に出てくる「162 Tran Quang Khai」というバス停はノイバイ空港から出る86番バスが止まってくれます。この情報も有益なんですがネット上で探すのがとても難しいと思うのでここに書いておきます。