karorinyan photo blog

写真やってるブログです。1日に2回更新してましたけど1回になりました→2018年になってさらにペースが落ちました。コメントははてブではなくコメント欄に書いてくれると凄く楽です。

フルサイズで400mmの世界

f:id:karorinyan:20200712010947j:plain

先月も望遠ズームを買った気がするんですが今月も買ってしまいましたシグマ100-400mm。正式名称は100-400mm F5-6.3 DG DN OS、でしょうか。OSは手振れ補正でDNは確かミラーレス用という意味。じゃあDGってなんでしょう。調べてみたらフルサイズ用レンズって意味だそうです。いやー初めてのシグマレンズなんですけどシグマの記号はなんか独特ですね。

 

写真は近所の紫陽花。時期はとっくに終わってますが他に花が咲いてないのでこれしか撮れませんでした。そして曇りの日の夕方という悪めのコンディションなのでISOも高めです。6400か12800くらいあると思います。f値テレ端6.3ってやっぱ暗いですね。幸いレンズの手振れ補正が結構効くのでブレることはなさそうです。

 

α7III&100-400mm F5-6.3 DG DN OS 阿佐ヶ谷

 

f:id:karorinyan:20200712010955j:plain

ちなみにこのレンズを買うためにオリンパス40-150mm f2.8 proを手放しました。絵作りはたぶん間違いなく40-150mmの方が好きなんですが、動物瞳AFを使いたかったのとオリンピックに向けてより望遠が欲しかったのでリプレースしました。1枚目の写真がほぼ撮って出しなんですが、40-150と比べると結構あっさりめですね。40-150mmの性能が半端ないので比較するのもあれなんですが、他にも日が沈んできてからのテレ端f値の差も結構影響でかいなーって思います。

 

あっさりめの色味はLrでかすみの除去をプラスにしたら結構40-150mmに近づいたかなって。日曜にもっと写真撮ってきます。