karorinyan photo blog

写真やってるブログです。1日に2回更新してましたけど1回になりました→2018年になってさらにペースが落ちました。コメントははてブではなくコメント欄に書いてくれると凄く楽です。

タイパ・ビレッジの話

f:id:karorinyan:20210217134235j:plain

前回の続きで今回はタイパ・ビレッジの説明になります。漢字で書くと官也街。日本で言うと原宿に近い雰囲気の飲食やお土産が充実した街です。世界遺産が多いマカオの北半分(マカオ半島)の方とは違ってこっちは低い建物が多く、建物の雰囲気もよりポルトガルっぽいといいますか、ポルトガル行ったことないんですけど。

 

写真はタイパビレッジのピンクの家が並ぶ路地。行き方はネットか何かでバスの行き先を調べたらあとは気合で…というのが自分が訪れた2019年スタイルだったんですが、実は今のマカオには鉄道路線が開通していて、タイパビレッジの近くに駅ができております。やった! でもマカオの南半分内でしかまだ開通してないので結局バスで行くしかないんですよね。

 

マカオは面積はそんなに広くないんですがとにかくどこへ行っても坂か階段になってるので、歩きで1日で回れる範囲はとても狭いです。できたら自分ももう一度行ってみたいですねーマカオ。海も近いしわりと暖かいし世界遺産は多いし。

 

α7III&55mmZA タイパ・ビレッジ