karorinyan photo blog

写真やってるブログです。1日に2回更新してましたけど1回になりました→2018年になってさらにペースが落ちました。コメントははてブではなくコメント欄に書いてくれると凄く楽です。

2020年を振り返る(カメラとか写真的に)

f:id:karorinyan:20201230011524j:plain

はいそういうわけで2020年最後の更新です。今年は本当に大変な年でしたが皆さんお疲れさまでした。来年も頑張っていきましょう。で、本日のお題は2020年の振り返りです。カメラとか写真的に。箇条書きでさっそくいってみたいとおもいます。凄く長くてつまらないと思うんで読み飛ばしたほうがいいと思います。

 

  • 2月:3年ぶりにベトナムに写真を撮りに行った。この時点ですでに世の中はちょっとコロナ色に染まっていた。ハノイ大聖堂もコロナを理由に立ち入ることができなかったし、ハノイ名物のナイトマーケットも一時的に中止状態だった。なおこの数週間後くらいにベトナムは外国人入国制限を行ったので凄いタイミングだったみたい。あとX100Vを買った。そしてシルバーの高級コンデジはラフに扱えない事を知る。
  • 3月:実はこの頃から人に頼まれて写真を撮り始める。そのためにGODOXのストロボとかレフ板を買ったりした。人を撮るためのレンズが必要だなと思い始めた。
  • 4月頃:コロナのせいで写真を撮りに行く機会が激減する。そしてこのあたりからテレワークが始まってさらに写真を撮らなくなる。通勤って撮影機会的にとても大事だと思った。
  • 6月頃:人を撮るためにタムロン70-180mmを買った。しかし実はまだこのレンズで人を撮っていない。屋外で撮る事がぜんぜんなくて…。
  • 7月:来年こそはオリンピックが開催されることを信じて、前から欲しかった望遠ズーム(シグマ100-400mm)を買う。このあたりからオリンパスを手放してソニーEマウントのみに絞ろうかなと思い始める。そして勢いでタムロン17-28mmも買う。これらの入れ替えにオリンパス40-150mmと1635Zがマップカメラにもらわれていった。
  • 8月:タムロン17-28mmを買って出番がなくなったFE28mmのためにブラックミストNo1を買う。これがなかなか楽しくて「フィルタで遊ぶのもいいもんだな」と思い始める。あととしまえんに行ったりすみだ水族館の年パスを作ったりした。まだしばらくは近場で写真を楽しむしかないと思って。
  • 9月:ソニーストア銀座でα7Cを触って「何だこの自分にあわないカメラ…」と絶望する。この頃はまだそんなイメージだった。
  • 11月:ついにオリンパス12-100mmを売ってソニーEマウント一本に絞ることにした。代わりに手に入れたレンズがタムロン28-200mm。そしてボディもα7Cレンズキットを買い足してα7IIIとα7Cの二台体制(α7Sもあるんだけど)にした。X100Vはα7Cを買ったことで出番が間違いなく減るので手放した。ここまで読むとなんかやたらと迷走した1年って感じがするけどここでようやく収束した。あとついでにシグマ45mmも買った。それとGoToでちょっと遠くまで写真を撮りに行ったりもした。
  • 12月:振り返るとどこにも行けないストレスでやたらとカメラやレンズを買ったり売ったりした1年だった。なおこのブログを書いている時点で2020年の撮影枚数は83538枚。なんでコロナと無縁だった2019年より27000枚も増えているんだろう…。やはりストレスか…。

 

まあそんなわけで自分にとっての2020年はそんな感じでした。カメラ以外の事を書くと、今年は生きがいだったアイマスライブが全て中止になって本当に息苦しい1年でした。例年と比べてやたらと機材を売り買いしたり撮影枚数が跳ね上がったりしてるのはまあストレスなんでしょうね。

 

写真は高田馬場の自転車。次回ブログ更新は1/1です。内容は2020年に使ったレンズの総評になると思います。来年もよろしくお願いします。

 

α7C&Batis 2/40 高田馬場